みちしる.jp

飲食業界の転職と就職のみちをしるす情報サイト。飲食業界に携わる人、食に関する情報を求めている人に向けた情報マガジンです。また、愛知県の有益な食情報をお届けします。

豊橋のおすすめのお土産を紹介

投稿日:2019年10月25日 更新日:

愛知県の南東部にある豊橋は東三河地域の中心都市です。新幹線も停まり、三大都市である名古屋から1時間ほどということもあり、日帰り旅行できる観光地としても人気が高い街です。地元の人に人気のグルメだけでなく、旅行者・訪問者が満足できる魅力的な名物やお土産も多数ラインアップされています。せっかく豊橋を訪れたなら、渡したら喜ばれるお土産を見つけたいものですね。

豊橋のお土産といえばブラックサンダー

有名政治家やスポーツ選手の好物としても知られる、豊橋産の全国区人気チョコ菓子が黒い雷神「ブラックサンダー」。豊橋市内でも電車のデザインに起用されるなど抜群の人気を誇っています。地元の人だけでなく、豊橋訪問のお土産として大量にまとめ買いしていく人もいるそうです。日本全国誰もが目にするスタンダードバージョンもお土産として十分魅力的ですが、ブラックサンダーと地元の人気スイーツとのコラボバージョンなど、豊橋ならではの名物もお土産としておすすめです。

 

ブラックサンダー詰め放題にチャレンジ

出典:https://blackthunder.jp/column/1-4/

ブラックサンダーの製造・販売元「有楽製菓」に併設された直売店「豊橋夢工場」で体験できます。1日80人限定、一人1回一袋とされています。レジでスタッフにチャレンジしたいと伝えると詰め放題専用の袋がもらえます。そして大きなワゴン車に積み上げられたブラックサンダーを袋に詰めていきます。時間制限はなし。袋からはみ出たらだめ、限界まで詰め込んだら終了、レジで支払いをします。1回1,000円です。30個を超えれば元は取れそうですが、40個から50個近く取る人も多いようです。お菓子と共に「土産話」にもなることでしょう。

https://www.yurakuseika.co.jp/

ブラックサンダーとスイーツのコラボ7選

出典:https://blackthunder.jp/item/1-15/

ブラックサンダーそのものも豊橋お土産として人気ですが、ブラックサンダーと地元で人気のスイーツがコラボしたバージョンも登場していて、豊橋の新しいお土産として注目を浴びています。

①ブラックサンダーピレーネ

出典:https://breakdanceblog.com/blackthunder

ピレーネと言えばもともと地元の名店「ボンとらや」自慢の豊橋名物人気スイーツです。ふわっとした食感のスポンジ生地にくちどけなめらかなクリームが持ち味で、何個でも食べたくなる不思議なおいしさで評判のピレーネ。全国的人気チョコ菓子ブラックサンダーとのコラボでさらに人気上昇中です。

http://www.bontoraya.jp

②ブラックサンダーあん巻き

出典:https://www.murakichi.net/black-thunder-anmaki

地元の老舗和菓子屋「お亀堂」の人気商品の一つが「あんまき」です。もともと味と食感が好評な和菓子スイーツですが、ブラックサンダーとのコラボで新しい層からも大注目です。

http://www.okamedo.jp

③ブラックサンダーWASHAワッフル

出典:https://jan-dara-rin.com/black-thunder-waffle/

カフェや飲食店を経営する「Café WASHAGANCHI」の人気看板商品「WASHAワッフル」がブラックサンダーとコラボしたということで話題に。それも「道の駅 とよはし」限定販売ということでプレミア感もアップ。ドライブで道の駅に立ち寄ったらぜひ探してみてください。

https://tabelog.com/aichi/A2306/A230601/23071158/

④ブラックサンダーダミエ

豊橋市でケーキ・洋菓子の老舗といえば「マッターホーン」。そのロングセラー看板商品「ダミエ」とブラックサンダーのコラボです。ただし、販売は豊橋駅構内の「mikawa bon Tora」のみです。

https://www.toyohashi-kalmia.jp/shop/ミニプラ/

⑤ブラックサンダーミルキーフランス

出典:https://ameblo.jp/10bar/entry-12352734926.html

豊橋で天然酵母使用のおいしいパンで人気の「ベルブレッド」。その一押しフランスパンにブラックサンダーと濃厚なミルククリームをのせたコラボ。ベルブレッド豊橋店でどうぞ。

https://r.goope.jp/bellbread

⑥ブラックサンダーコッペ

出典:https://b-chopin.com/shop

豊橋で行列ができる人気パン屋さん「ショパン」。その自慢のチョコレート生地コッペパンにホイップクリームとブラックサンダーを合体させたのが「ブラックサンダーコッペ」です。SNS映えも狙えることでしょう。

https://b-chopin.com

⑦ブラックサンダーテリーヌ

出典:https://quon-choco.com/project/243/

豊橋市で生まれ全国展開中の「久遠チョコレート」。その看板商品「テリーヌ」がブラックサンダーとコラボしました。QUON チョコレート豊橋本店と豊橋駅構内「mikawa bon Tora」でどうぞ。

https://quon-choco.com/home/ https://www.toyohashi-kalmia.jp/shop/ミニプラ/

豊橋のおすすめお土産洋菓子3選

次にブラックサンダーと切り離しておすすめお土産を見ていきましょう。豊橋に行ったら見逃したくない絶品お土産を3つ紹介します。

ボンとらやの「ピレーネ」

出典:http://bontoraya.shop-pro.jp/

ブラックサンダーとのコラボでも大人気となっていますが、「ピレーネ」単独でも、豊橋では見逃してはいけないお土産です。東三河に14店舗を展開する地元で人気のスイーツのお店「ボンとらや」の看板商品でもあります。発売以来50年以上の長きにわたって豊橋市民のおやつとして広く親しまれている「ピレーネ」。県外から来たのであれば、ぜひお土産として買いたい品です。

http://www.bontoraya.jp

たまごの絵の「ふわもこロール」

出典:http://www.tamagoro.co.jp/gakko.html

豊橋市にあるたまごのテーマパーク「たまごのがっこう」。その中に併設されているスイーツ専門店が「たまごの絵」です。そしてその「たまごの絵」の看板商品としてお土産におすすめなのが「ふわもこロール」です。原料は卵・小麦粉・砂糖だけというシンプルさが、どこか懐かしいおいしさを生み出しています。保存料未使用ということで、お子様からお年寄りまでどんな世代へのお土産としても最適です。

http://www.tamagoro.co.jp/gakko.html

菓匠華月の「うずらプリン」

出典:http://kagetu.ehoh.net

うずらの卵生産量日本一の豊橋。そこで見逃してはいけないお土産が「うずらプリン」です。地元産のうずらの卵を使った、味も食感も抜群のプリン。数々の賞を獲得し、マスコミにも取り上げられるほどの名物です。豊橋お土産の一つにぜひ加えてください。

http://kagetu.ehoh.net

豊橋のおすすめお土産店3選

豊橋で楽しみすぎてしまい、お土産を買う時間がなくなってしまったなんてことも予想されますよね。そこで、豊橋の定番名物を買えるお土産店を紹介します。

①とよはし情報プラザ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masahito Numata(@masahitonumata)がシェアした投稿 -

豊橋駅構内にあり、東三河地区の観光・交通情報などが得られる総合インフォメーションセンターです。お土産品販売店も併設されています。初めて豊橋に来た人、豊橋のことをよく知らない人、お土産を買い忘れた人におすすめです。

http://www.city.toyohashi.lg.jp/23688.htm

②カルミア

豊橋駅に併設された総合的な商業ビルで、ファッション関係からグルメ関係まで豊富な種類のお店が集まっています。2階の南館と北館でお土産品も多数取り扱っています。豊橋名物だけでなく東三河の名物も選べます。

https://www.toyohashi-kalmia.jp

③豊橋総合動植物園

出典:https://www.nonhoi.jp/index.php

動物園・植物園・遊園地などが合体した形のアミューズメントパークで、地元の人たちから「のんほいパーク」という愛称で親しまれています。お土産品コーナーでは、定番お土産の他に、動物や恐竜のフィギュアやぬいぐるみなど、オリジナルグッズが販売されています。特に子供向けのお土産品売り場として人気が高いので、家族旅行にぴったり。

https://www.nonhoi.jp/index.php

豊橋はお土産を選ぶのも楽しい街

東三河の中心的な立場にある豊橋は、小旅行で気軽に訪れる人が多い観光地としての存在感が大きい街。そして地元の人が好む自慢の名物は、訪れた人にとっても選びたいお土産になっています。豊橋で愛される逸品を、みなさんもお土産として選んでみてください。

-飲食店情報
-,

Copyright© みちしる.jp , 2019 All Rights Reserved.